飲みごたえ野菜青汁 血管年齢

血管年齢を下げないと大変です

血管年齢という言葉をよく聞きますね。血管年齢というのはまさに血管の老化の年齢のことです。

 

この血管が老いていくと動脈硬化などを起こし血管の中に老廃物がたまってしまい血管が狭くなり、血管内の血液の流れが滞ってしまいます。

飲みごたえ野菜青汁,


こうなると大変です。

 

心筋梗塞や脳梗塞をいった病気の大きな原因となります。怖いですね

 

血管は血液サラサラの状態であるのが理想です。

 

人は血管から老いていくそうです。 血管の老いも体の老いと同じように個人差があります。実年齢よりも血管年齢がずっと歳をとってしまっていたら大変です。

 

血管年齢は食事によってかなり改善されます。

 

飲みごたえ野菜青汁,血液サラサラになる食材を食べる

 

    飲みごたえ野菜青汁,イワシ、サバ、カツオ、サンマなどの青魚。中に含まれる不飽和脂肪酸にはDHA(ドコサヘキサエ
     ン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)が多く含まれます。
     EPAに血小板の凝固を防ぐ作用があります。

 

    飲みごたえ野菜青汁,ご飯、海藻玄米類、きのこ類、野菜、大豆などを食物繊維の多い食品。抗酸化・抗血栓作用が
     ある血液サラサラ成分を豊富に含みます。
     また野菜から食べていくと血糖値の急上昇を防ぎます。

 

    飲みごたえ野菜青汁,納豆やチーズなど発酵食品。特に納豆にはナットウキラーゼという抗凝血作用のある酵素が
     含まれています。

 

    飲みごたえ野菜青汁,塩分を控えるのもとても大切です。佃煮、塩辛、明太子などご飯のすすむものは塩分がたくさん
     含まれていますので気をつけたいですね。